2017年11月アーカイブ

付知町にあるフードショップヤマニシさんの店舗改装工事の様子です

バックヤードには2階に行くための階段があります。
周りが新しくなってきたので汚れが目立つようになり気になります。
1130階段.jpg
塗装屋さんを頼むにも時間がないので思い切って自身で塗装することに。
上に向いての塗装は肩にきましたが上手く塗ることが出来ました。
1130階段1.jpg
付知町にあるフードショップヤマニシさんの店舗改装工事の様子です

今回の床はフロアタイルを施工します。
接着施工なのでまずはボンドを全体に均一に塗ります。
1129.jpg
少し乾燥してから貼り始めをします

付知町にあるフードショップヤマニシさんの店舗改装工事の様子です

今までは自動販売機があって隠れていた壁が
今回は撤去してしまうので見えるようになりました。
外観のイメージが少しでも良くなるように隣地境界に壁を施工しています。
1129隣地境界.jpg
狭いスペースですが専用の機械があるので
それを使って壁に釘を打っています。
機械でやるのと手作業なのとでは作業時間に差が出るので
機会が使えて助かりました。

付知町にあるフードショップヤマニシさんの店舗改装工事の様子です

工事もだいぶ進んできました。
内装工事を優先していたので外部の工事はあまり進んではいませんでしたが
こちらの方も進めていきました。
夜の感じでの画像を一枚。
1127外部.jpg明るい時はこのようになっています。
1127外部1.jpg外観には玄関横にもう一工夫します
付知町にあるフードショップヤマニシさんの店舗改装工事の様子です

エアコンが設置されたので試運転を行っています
1126試運転.jpg
中身を除いたのですが何が何だか分からないくらいの配線と説明文。
ここはプロにまかせて自分の仕事に没頭します
付知町にあるフードショップヤマニシさんの店舗改装工事の様子です

今回のメインである冷蔵機器が搬入されました。
1125冷蔵庫.jpg
実は改装工事を施工する理由にもなったのがこの冷蔵機器にあります。
前回の改装工事は約32年前。
それから入れ替えることなく修理を繰り返し使用してきた冷蔵機器でしたが
修理の部品もなくなり、次に壊れたらもう終わりという状態でした。
そんなヒヤヒヤしながらの営業だったと店主さんに聞きました。
その壊れたら終わりの冷蔵庫が閉店3日前の夜に故障。
完全に止まってしまいました。
ギリギリまで頑張ってくれた前回の冷蔵機器のように今回も長く頑張ってもらい
お客さんを笑顔にしてもらいたいです。
そのためにも自分も一日でも早くできるように頑張ります。
付知町にあるフードショップヤマニシさんの店舗改装工事の様子です

店舗部分は電気屋さんや空調屋さんなど他の業者さんが工事を進めてくれている間は
邪魔にならないようにバックヤード部分の工事を進めています。
1124バックヤード.jpg
こちらのほうが入り組んだ形をしているので
手間が多くかかってしまいますが
手を抜かずに進めています。
付知町にあるフードショップヤマニシさんの店舗改装工事の様子です

床も剥離されて間仕切り壁ができました。
1123ヤマニシ.jpg
この状態で冷蔵庫などの設備品を設置します。
1123ヤマニシ1.jpg
その後に垂れ壁床を施工します。
付知町にあるフードショップヤマニシさんの店舗改装工事の様子です

床の長尺シートを剥離する工事を専門業者さんが来て施工してくれました。
1122床剥離.jpg
今回は初めての経験する工事でしたのでどのように進むのか心配でしたが
さすがはプロといった感じでアッという間に施工が完了しました。
1122床剥離1.jpg
本格的に壁の施工に入ります。
付知町にあるフードショップヤマニシさんの店舗改装工事の様子です

天井工事と同時進行くらいで電気屋さんが照明器具を取り付けてくれています。
真ん中の列の器具だけ仮に接続してくれたのでとても助かりました。
1121照明器具.jpg
これで少しくらい日が短くても安心して仕事ができます。
付知町にあるフードショップヤマニシさんの店舗改装工事の様子です

解体した時、下地が軽天でしたので
そのまま利用しました。
1120天井.jpg
面積が広いのでレーザーを利用して墨出をして真っすぐになるように貼りました。
電気屋さんが早速照明器具を取り付けてくれました。
付知町にあるフードショップヤマニシさんの店舗改装工事の様子です

店内奥の冷蔵庫の壁から雨漏りの可能性が疑われたのがありましたが
冷蔵庫を動かすことが不可能なことに加え
隣地との建物が間が狭く体を入れることが不可能でした。

この改修工事を機会にこれを何とか直したいとの思いもあったので思い切って雨漏りの影響を受けていた箇所を全て撤去しました。
これがその様子です。
1119内装工事1.jpg画像奥に見えるのはリンチの建物です。
お互いの距離は約25cm。
雨樋はほぼ0cmでした。
結局解体した箇所は約6mの壁です。
一箇所の雨漏りが長い年月をかけてこれだけの壁を腐食させていました。

次に壁の施工。
体がはいれない隙間にどうしていくかを考えたのが内側から手だけを入れて施工していく方法。
隣の建物の方に許しを頂き、隣の屋根に登らさせてもらい、屋根上と内側から角波のガルバリウム鋼板を施工しました。
1119内装工事.jpg時間はかかったのですが今しかできなかった工事でしたので万全を期してコーキングも施工しました。
これで雨漏り対策は一段落です。
この日は左官屋さんが床の下地を直しに来てくれていました。
付知町にあるフードショップヤマニシさんの店舗改装工事の様子です

空調設備の業者さんが来てくれてエアコンや冷蔵庫の配線配管を進めてくれています。
一般住宅とは違い専門業者の数が多いので
工程管理にはいつも以上に気を使っています。
1117空調.jpg
初めて一緒に仕事をする業者さんですが
お互いに意識の高い仕事ができてスムーズに進んでいます
付知町にあるフードショップヤマニシさんの店舗改装工事の様子です

4日目。
撤去したアルミテラスの代わりに新たに庇を造ります。
鉄鋼で下地を造り木で囲う作戦にしました。
1116庇.jpg鉄鋼下地の完成です
1116庇2.jpg
木で囲う作業です。
上の壁が小さくなってしまうので付け足して行きます。
1116庇3.jpg
看板の取り合いもあるので上の壁は大きくします
付知町にあるフードショップヤマニシさんの店舗改装工事の様子です

3日目。
この状態からスタートです。
今日のメインの工事は奥の壁の解体工事です。
1115ヤマニシ.jpg冷媒屋さんが屋根の上にある冷蔵庫のコンプレッサーのガス抜きに来ました
約26キロのガスを回収していました。
1115ヤマニシ1.jpg3日目の工事の終了です。
1115ヤマニシ2.jpg鮮魚と惣菜を調理していたスペースが撤去されて
一番奥の壁が見えるようになり解体工事が9割方終了しました。
これから電気屋さんと冷媒屋さんが配線配管工事を進めてくれます。
スチールの陳列棚を撤去しています。
電気屋さんが早めに動いてくれて照明器具を外してくれたので
天井の撤去も始まりました。
1114.jpg
奥に見える壁も撤去していきます。
創業87年の付知町の老舗フードショップヤマニシさん。
そんな歴史のあるお店の改修工事を施工させて貰えることになりました。
すごく光栄な事ですが、それと同じくらいに重圧を感じています。
ぞの重圧に負けないように一生懸命施工させて頂きます。

早速11月12日から解体工事に取り掛かりました。
1113ヤマニシ.jpg
お店の顔である正面玄関からの工事。

前日まで閉店セールをしていたのでほとんどの商品が売れてしまっていていました。
1113やまにし.jpg
看板、庇を撤去しました。
1113ヤマニシ1.jpg
次は内装撤去の工事です

改修前の画像です0927 1階.jpg
改修後になります。
1112外観.jpg
玄関ができて庇も造りました。
土間だったスペースを狭くして居住空間にしました
大規模な改修工事でしたが無事に済みました。
内観の報告もしたいのですが事情が有って後日にします。
次回からは次の工事の様子を書いていきます
LDKも無事にキッチンも施工でき壁紙を貼りました。
アクセントをつけて木目調の紙を一部分に施工

1111壁紙.jpg
汚れも目立ちにくく雰囲気も良い感じです。
キッチンの取り付けの最初の工事は換気扇からと
自分の中では決めています。
1110換気扇.jpg
これで基準の高さが取れて配置が決まります
吊り戸棚がないタイプなので
次からはフロアコンテナを組んでいきます。
キッチンパネルを施工しました。
調理器具周りは汚れがつきやすいので天井まで施工です。
1109パネル.jpg
キッチンパネルは高価ですが
汚れや傷が付きにくく
掃除も簡単などで水廻りには最適です。
内装壁の準備が出来たのでキッチンを搬入しました。
今回もI型の造作壁を造った対面式にします。1108キッチン.jpg
早速準備に取り掛かります。
床と内装壁を造っています。
仕上げはクロス貼りなので下地材のプラスターボードを施工しました。
1107内装工事.jpg
画像の箇所にキッチンが付いて対面式になります。
床を貼ってからすぐに天井作業に取り掛かりました
既設の天井を利用し
その下に石膏ボードを打ちました。
1106天帖.jpg
クロス貼りで仕上げます
一枚目の床貼りを施工しました
足元が良くなると動きやすく仕事もスムーズに進みます。
1105床貼り.jpg
次は天井にかかります
大引きからネタまで施工しました。
昔の束石をそのまま利用して鋼製束で支えています。
1104根太組.jpg
これで今までのフワついた感じの床がしっかりとして
頑丈になりました。
使える箇所はそのまま残し
床材は全撤去で大引きから組直して
床下の断熱材を入れます。
1103kaitai.jpg
心配していた湿気も無く乾いた床下で安心しました。
約20年前にリフォームをしたキッチン。
その頃とは家族構成もガラッとかわり
生活スタイルも変化しました。
1102LDK.jpg
思い出が沢山詰まった場所なので
しっかりと工事したいと思います
中津川市内で介護保険の給付金を受けた工事を行いました
1101tesuri.jpg
手摺取り付け、段差の解消などの工事が対象で
最大で18万円までの給付金が受け取れる制度です。
是非活用していただきたいと思います。
ホームページへ

最近のコメント

ウェブページ

  • blogimage