2018年11月アーカイブ

付知町の増築工事の様子です

以前は軒裏は裏板垂木化粧表しにする事が多かったのですが
鳥害に悩まされることが多くあったので
それ以降は軒天を貼って仕上げする事が多くなりました。
181128軒下.jpg
今回も無垢板で仕上げていきます
付知町の増築工事の様子です
壁断熱材はセルローズ断熱材を施工します。
自然素材で体にも環境にも優しい断熱材です。
181129seruro-zu.jpg
施工準備のシートを貼り準備完了です。
付知町の増築工事の様子です

床の捨て貼りができたので脚立足場をかけて天井下地が出来ました。
181127天下.jpg
天井を少しでも高くできるように梁下いっぱいまで上げました
付知町の増築工事の様子です

床の断熱材を入れ捨て貼りをしました
この状態しておくと脚立を立てて仕事がしやすくなり効率も良くなります
181126捨て貼り.jpg
壁の下地を入れておいてからセルローズの紙貼りに入ってもらいます

付知町の増築工事の様子です

増築した部分に床断熱材を大引き間に入れました。
続いてネタを打ちその間にはGWの断熱材を入れます
181125床断熱.jpg
天井と壁にはセルロースの断熱材を入れていきます
付知町での増築工事の様子です

屋根を一段下げた格好にして屋根は板金で仕上げます。
反対側から見ると棟違いになるので雨仕舞いが悪くなってしまうので雨仕舞い優先でこのように収めました。
181124建前.jpg
応援の大工さんのお陰で外部の透湿シートまで施工出来ました。

付知町でのキッチンの増築工事の様子です

基礎工事も終わり建前の準備に取り掛かります
まずは材料の搬入からです。
ユニック車を借りてきて自分で運転して運びました。
181123搬入1.jpg後の段取りを考えて仕事の順番がスムーズに行く場所に置いていきます。
搬入1.jpg
181123hannnyuu.jpg次はいよいよ建前の仕事に入ります。
付知町でのキッチンの増築工事の様子です

基礎工事が無事に完了しました。
4550*4550の12.5畳分の広さになります。
181122基礎工事.jpg
この中にDKと豊富な収納を造っていくプランになります
付知町の増築工事の様子です

板金屋根平屋の増築ですが基礎は重量感ある建物にも充分耐えられる強度の基礎を施工しています。
鉄筋もコンクリートも強度のある物にしてもらいました。
181121配筋.jpg
ただ過剰設計になりすぎても意味がないので良い意味の適度な物にしています。
181122ポンプ車.jpg
ポンプ車も入って準備完了です
付知町の増築工事の様子です

丁張りが終わって早速基礎工事が始まりました。
重機を搬入してもらい床掘りからスタートです
181120基礎工事1.jpg
キッチンの工事なので水道屋さんも来てくれています。
181120基礎工事.jpg
相談しながら上手く進めて行ってくれています
付知町でのキッチン増築工事の様子です

テラスデッキの撤去工事も終わり次の工程の仕事に移ります
基礎工事の為の丁張り作業をしました。
大きさは4550*4550の12.5帖の増築です。
181118chouhari.jpg
狂いの少ないヒノキ材を使用しています
付知町でのキッチン増築工事の様子です

テラス付きウッドデッキの撤去が無事に終わりました
ほとんどが廃棄処分することなく薪やリサイクルする事が出来たのでスムーズに撤去できました。
181117デッキ撤去.jpg
次からは基礎工事にかかっていきます。
付知町でのキッチン増築工事の様子です

ウッドデッキの床部分を撤去しています
ビスで止めていましたのですが経年劣化で殆どの物が動かなくなっていて
頭が潰れていました。
111115デッキ撤去.jpg
ですので細かく切って取り除いています。
釘がないのでストーブの薪に使いたいと思います。



付知町でのキッチン増築工事の様子です

まずはテラス屋根の撤去から開始しました。
アルミのテラスですのでビスやナットでの組立になっています。
ほぼドライバーがあれば解体できました。
181115テラス撤去.jpg
次はデッキを撤去します
付知町でキッチンと2階の部屋の増築工事を始めます
工事を2期に分けて行います。
まずは1階のキッチンの増築工事から開始です。
181114改修前1.jpg

181114改修前.jpg
ウドデッキを解体撤去の工事から始まります。

築18年で中2階を物置として使っていた家屋です。
子供部屋にリフォームしました

時間がかかってしまいましたが無事に完成しました。
最初からのイメージ通りになり施主さんからも本当に良くなったと喜んでもらいました。
18年間、物置だった場所も大きく変貌しこれから子供達の生活空間の場所が出来ました。
181113完成1.jpg
今回もたくさんの業者さんたちが一生懸命に仕事をしてくれて本当に感謝です
ありがとうございました。
181111完成.jpg
この階段を上がった先で新しい生活が始まります。
工事を当社に任せていただき本当にありがとうございました。

築18年で中2階を物置として使っていた家屋です。
子供部屋にリフォームしました

天井の勾配に沿って建具の大きさも変化していきます
奥からドア、観音開き、引き違いと大きさに合わせて形状も変えて
使い勝手をよくしています。
181111建具.jpg
築18年で中2階を物置として使っていた家屋です。
子供部屋にリフォームしました

無事に建具が建ちました。
今回は高さは規格品では中途半端になってしまうので建具屋さんにお願いしてオーダーで造ってもらいました

181110建具.jpg181110建具1.jpg床の色に合わせたデザインにしました。
築18年で中2階を物置として使っていた家屋です。
子供部屋にリフォームします

無地のクロスでしたが夜光の物を施工しました。
ブラックライトで照らすわけではないですが普通に暗くしても綺麗に光っています。
181109天井.jpg
携帯画像では限界がありましたので良いカメラを検討中です(;_;)
築18年で中2階を物置として使っていた家屋です。
子供部屋にリフォームします

白い床に白い壁。
こちらの部屋は白を基調にした雰囲気に登り丸太を見せました。
1107完成1.jpg1107完成.jpg後は建具の設置を待ちます。
築18年で中2階を物置として使っていた家屋です。
子供部屋にリフォームします

地棟丸太で間仕切り壁を造りました
この部屋も間仕切り壁に登り丸太が刺さってる状態になっています
1106完成.jpg天井高さが高い場所で2500と空間ができました。
築18年で中2階を物置として使っていた家屋です。
子供部屋にリフォームします

天井から突き出て壁の中に刺さっていく登り丸太。
天井の高さの関係でこのような形になってしまいましたが
個人的には上手く収まったと感じます。
1105kannsei.jpg
次回は登り丸太を組んで見せた天井を紹介したいと思います
築18年で中2階を物置として使っていた家屋です。
子供部屋にリフォームします
壁紙の施工も終わり養生も撤去にかかりました
照明器具やコンセントも設置されて後は扉を付けるだけになっています

今回は白い壁に黒い床と対照的な色を使い分けました。
1104youzyou.jpg
巾木も出っ張りがないようにソフト巾木を使用しています。
築18年で中2階を物置として使っていた家屋です。
子供部屋にリフォームします

壁紙の施工も終わり養生も撤去にかかりました
照明器具やコンセントも設置されて後は扉を付けるだけになっています
1104kaidann.jpg
これからは養生を撤去した様子を書いていきます。
築18年で中2階を物置として使っていた家屋です。
子供部屋にリフォームします

組み込んだ丸太に白い壁。
これだけで充分な見ごたえがあるので照明器具はすっきりとしたダウンライト。
181103照明器具.jpg狙いとおりに演出でき苦労が報われた気がしました。
築18年で中2階を物置として使っていた家屋です。
子供部屋にリフォームします

壁紙も貼り終わり電気屋さんが照明器具をつけてくれました
全てダウンライトで統一して天井のスッキリ感を持たせてあります
181102照明器具.jpg
築18年で中2階を物置として使っていた家屋です。
子供部屋にリフォームします

勾配天井も壁紙が貼れています
下地作りが大変でしたが綺麗に仕上がってくるのを見ると
手間をかけた甲斐があったなと感じます
181101天井.jpg
照明器具もついていますの次回はそちらを紹介していきます

ホームページへ

最近のコメント

ウェブページ

  • blogimage