半田市建築現場08 粋な仕事

| コメント(2) | トラックバック(0)
この建築現場は中津川市の設計事務所さんが工務店に依頼した仕事を応援という形で行っている工事です。
設計事務所さんから許可をいただきブログに書かせて頂いています。

自分で勝手に粋な仕事と呼んでいますのであまり気にしないでください。
天井と壁の堺に取り付けてある木材を廻り縁と呼びます。
その角を45度に加工して取り付けを行うのですが
材料をそのまま機械で45度に切って取り付けるだけでは無いんです。
画像のようにホゾ付きで加工します。
IMG_0202.jpg
IMG_0200[1].jpg
このように加工した2本の廻り縁を組み合わせると
下の画像のようになります。
IMG_0204.jpg
このように組み合わせた材料はネジレなどでの木の狂いを止めることができます。

正直、機械で45度に切って取り付けてしまっても見た目は変わらないと思います。
ただの自己満足でやっているだけだと言われても何も返す言葉が無いと思います。

スピード施工の中にも腰を据えてやる仕事が有ると考えます。



トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kitaharakenchiku.com/mt/mt-tb.cgi/118

コメント(2)

北原建設さん

こんにちは!

へ~単なる45度にして合わせているだけではないのですね・・・。

こだわりを持って施工されているのはさすがに北原建設さんだと思います(^^)


おはようございます。

時間と言う経費削減に努める!!
全てがそれで良いと言う事ではないと思います。
>腰を据えてやる仕事が有る
 まさにです。

コメントする

ホームページへ

最近のコメント

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • blogimage