半田市建築現場05

| コメント(4) | トラックバック(0)
この建築現場は中津川市の設計事務所さんが工務店に依頼した仕事を応援という形で行っている工事です。
設計事務所さんから許可をいただきブログに書かせて頂いています。

セルローズ断熱を壁の中に吹き込む機械です。
下に付いている細いホースで粉砕したセルローズを吹き込みます。
IMG_0123[1].jpg
機械の上部です。
セルローズは約50cmのブロック体で梱包してありますので
手で大きく砕いて投入します。
中で細かく砕きホースで送ります。
IMG_0122[1].jpgシートに少し切れ目を入れホースを差込、厚みが出るまで吹き込み切れ目を塞ぎます。
規定の厚みに準じて施工してます。
壁にも施工してあります。

IMG_0126[1].jpg家の中で仕事をしていると外部からの音が遮断されてるのも分かりますし
この時期でも暖かく感じます。
この地域では冬の寒さにも活躍しますが、夏の暑さ対策にも大活躍すると思います。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kitaharakenchiku.com/mt/mt-tb.cgi/115

コメント(4)

おはようございます。

セルロース吹付断熱
たくさんのメリットがある断熱材ですね♪
もちろん!!自社の建築でも使用しています。
天井裏は200mmです。

おはようございます
なんだか機械、人の顔のように見えますね

北原建設さん

こんにちは!

我が自宅もこのセルロースファイバーを使いたかったのです。

快適空間が得られると本に書いてありました(^^)

こんにちは!

北原さんご無沙汰してます。

我が家は3年前に北原建築さんに施工して
いただきましたセルロース断熱の家です。

今年の冬も暖かい環境で快適に過ごしております。
寒い日にはマイナス10℃以上にもなる地域ですが、
我が家の熱帯魚はヒーターなしで元気に泳いでますよ!

コメントする

ホームページへ

最近のコメント

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • blogimage